アロマセラピーをお仕事にできたら良いな・・・

と思って始めた仕事だけど、思った以上に大変。ということはありませんか?

ホームページができて、ブログも始めたし、SNSも毎日投稿しているのに、全然お客様も生徒さんも集まらない。この仕事が向いてないのかな?と思う時もあるけど、

たまにいらっしゃるお客様や生徒さんが、アロマセラピーに触れて嬉しそうに笑顔になったり、それまでの苦しさに涙を流したりするのを見ると、やっぱりこの仕事が好き。と心から思う。

・・・でも続けるためには、お金も必要。

気持ちだけでは続けられない。


そんなふうに思うことはありませんか?

私はありました・・・2006年に下北沢にマンションを借りてサロンを始めたけど、お客様はどうやったら来てくれるのだろう?と、そればかり考えていました。

毎月サロンの家賃を払うことも大変で、貯金は目減りするばかり・・・辞めようかな。

と思った時、あることをしたのです。

「ブログ」を書きました・・・


そんな当たり前のこと?!って、思いますよね。

それまでもずっとブログは書いていました。ただそれまでは、誰に言われたのか「アロマセラピストらしく」「役に立つ情報」を書かなくてはいけないと思い、精油の作用や、精油の使い方、アロマセラピーとは、と言ったような内容を書いていたのです。

しかし、この時は、「なぜアロマセラピーを始めたのか?」ということを書き、自分が身体を壊した過去やアロマセラピーにどれだけ助けられたか?と言ったことを、誰につぶやくでもなく(誰に言っていたのかは後にわかるのですが・・・)、書いていたのです。


それまでアクセス数が2桁だった記事が、この日にぐんとアクセス数が増えました。

あれ?

全然誰の役にも立たない情報。しかもアロマセラピーとは全然関係ない話なのに?

役に立つ情報やアロマセラピストっぽいことじゃなくても良い!とわかると、その日から書くことが楽になり、どんどん書けました。それと比例してアクセス数がぐんぐん伸びました。

当時は、SNSといえばブログくらいしかないので、そこからお客様が全国からいらっしゃるようになりました。

全国です。北海道、長崎、福岡、山梨、静岡、長野・・・

驚きました。

レッスンも告知をすれば、すぐに満席になり、小さなサロンには入りきらず、翌年には広い教室を借りることになりました。


なぜだろう?

私は、”偶然に”ですが、マーケティング理論から見た上で正しい集客をしていたのです。

それは一般的に正しいのではなく、私にとって正しい集客方法です。ですから、私のこの手法を誰がやってもうまくいか?というと、そうではありません。

人には、得意不得意がありますし、助けたいお客様がそれぞれ違います。

同じアロマセラピー であっても、それぞれみんな違うことをしています。それをちゃんと見せられるかどうか?ということで、私はちゃんとそれを見せることができていた。


その後「マーケティングコーチ」というマーケティングを学び、自分のやってきたことがたまたまストライクだったというラッキーがあったことがわかりました。

ただ、今はそれを理論的にお伝えすることもできますし、みなさんがどこにつまずき、何に抵抗を示すかもよくわかります。

ですから、無理やりグイグイサロンの宣伝をしたり、生徒募集をかけたりという方法だけを教えたいわけではいのです。

大事なことは、アロマセラピーのお仕事を続けることなので、あなた自身が「疲弊しない」こと、そして続けることを楽しいと思えること、その上で、お客様や生徒さんが喜び、「あなたにお願いしたい」と言ってもらえるアロマセラピスト、アロマインストラクターになることを目指しています。


それが

Aroma pro Leader Mindを持つ

       アロマプラクティショナーです。

ALM養成塾とは、そんなアロマプラクティショナーを養成することを目指しています。

「あなたにお願いしたい」と言ってもらうために

1回目 コミュニケーション 

アロマセラピーはお客様の心に触れるお仕事です。コミュニケーションは、とても重要です。香りというツールを使うことで、心が緩みシンパシィも高くなるため、アロマプラクティショナーとして気を付けておくべきこともあります。

会話以外にもコミュニケーションを身につけることで、お客様と心地よい距離感をとることができ、一生のお付き合いができる関係が生まれます。

ーカウンセリング&コーチング

ークライアントの言葉の裏にある本心にアプローチする


2回目 マーケティング  

私が偶然にお客様にアプローチできたブログ記事は、マーケティング理論に則ったものでした。これを理論的に理解することで、自分にとって大切なお客様は一体どのような人なのか?がわかり、アプローチの方法がより明確になります。

ーたった一人を助けるためのアロマセラピー

ーペルソナに手紙を書く


3回目 集客 (特別講師プロフィールコーチ:すぎもとかおる)

集客とは、お客様を集めることではなく「信頼」を集めること。これは私が実感するところです。では、まだ見ぬお客様、会ったこともな人の信頼をどのように得たら良いのか?

というと、お客様があなたを知る唯一の手段「プロフィール」を整理することから始まります。

プロフィールに資格の羅列、経歴の羅列、それだけでは、お客様があなたを選ぶことはありません。

プロフィールの専門コーチすぎもとかおるさんに特別講師としてご指導いただきます。

ー見つけてもらうためにプロフィールを整理する


4回目 商品作り

「アロマセラピー」と言っても、あなたのアロマセラピーと私のアロマセラピーは、きっと違います。教えたいこともきっと違います。教え方も伝え方も違います。

でもその違いをお客様には伝えられているでしょうか?

あなたの商品は、あなたにしかできないアロマセラピーがあるから生まれるのです。

ーWhy なぜ私はこの商品を世に出したいのか なぜ私はこの夢を持っているのか

ーHow どのように提案、提供するのか?

ーWhat 商品(サービス)を通して何を伝えたいのか?

■内容詳細

<日時>

1回目 コミュニケーション  3月24日(火)13時〜15時30分

2回目 マーケティング  4月7日(火) 13時〜15時30分

3回目 集客 (すぎもとかおる)4月21日(火) 13時〜15時30分

4回目 商品作り 5月7日(木) 13時〜15時30分


<場所>

オンラインzoom 各回2時間半(録画対応可)


<受講料>

55,000円(税込)

ワンデイセミナー参加者 44,000円(税込)3月10日締切 締切を過ぎると通常料金となります

事前振込お申し込み後、振込先をお知らせいたします。


<締切>

第1期生の お申し込み受付は終了しました。2期生の募集をお待ちください。


<受講特典>

藤原綾子のアロマアナリーゼ無料体験(90分)1回無料 (通常120分27,500円)